FLEVO(フレヴォ)レビュー:FLEVOの特徴と実際に使ってみた感想

FLEVO(フレヴォ)

どうも、KoSkywalkerです。今回はFLEVO(フレヴォ)という電子タバコを実際に使ってみたのでレビューします。

僕は以前タバコを吸っていた時期があり、その後iQOS(アイコス)に変えたのですが数カ月後にiQOSが壊れてしまい、今では飲みの場や打合せなどで相手が吸うならタバコを吸うというスタイルです。

しかし、どうしても臭いが気になってしまいます。正直iQOSも臭いは気になります。

この臭い問題さえ解決してくれる電子タバコがあれば吸いたいなと思っていたところ、「FLEVO」というDMMが販売している電子タバコの広告を見つけ、購入してみました。

そして、早速使用してみましたので、レビューしていきます。

おすすめ

後日、今話題のPloom TECH(プルームテック)を購入してみました。こちらのレビューもぜひご覧ください。

スポンサーリンク

FLEVOって?

FLEVOとは、DMMが販売している電子タバコです。* 公式では「電子タバコ」という言い方をしていませんが、ここではわかりやすく「電子タバコ」という表現をさせていただきます。

FLEVOの特徴は、ニコチンやタールが一切入っていないことでしょう。そして、iQOSとは違ってスタイリッシュな見た目も良いですね。

「ニコチンもタールもいらないけど、何かスパスパできるものが欲しい!」という方をターゲットとした商品です。

FLEVOのスペック表

FLEVOのスペックをざっと表にしてみました。* 以下の表はスマホの場合横スクロールできるかも!

サイズ 太さ8.5mm、長さ99.5mm
重量 14.3g
吸引回数
(カートリッジ1個あたり)
約240吸引
(1回の吸気量35ml計算)
フレーバーの種類 タバコフレーバー
メンソール
ビタミンベリー
充電時間 1.5〜2時間(フル充電まで)
ブラック
ホワイト
価格 スターターキット:980円(税抜)
フレーバーカートリッジ(5個入):1,480円(税抜)

購入の経緯

僕がFLEVOを購入しようと思ったのは、冒頭にも書いたように「タバコ臭さのない電子タバコがあったら欲しいなー」と思っていたときに、たまたまFLEVOの広告を目にしたからです。

さらに、「タバコにニコチンやタールって必要か?」と思っていたこともあり、ニコチン&タール0mgと謳われているFLEVOにより惹かれ、「よし買ってやろうじゃないか!」と思った次第です。

FLEVOを開封!

FLEVO(フレヴォ)

FLEVOのパッケージはこちらです。

FLEVO(フレヴォ)

中には、バッテリーフレーバーカートリッジ×2USBアダプタ取扱説明書・保証書が入っています。

購入してすぐに吸える状態になっているのはGoodポイントですね!

FLEVO(フレヴォ)

スターターキットの中には、タバコフレーバー(左)メンソール(右)の2つのフレーバーカートリッジが入っています。

別売りでビタミンベリーというフレーバーカートリッジもあります。

FLEVO(フレヴォ)

実際に使用する際は、バッテリーの吸口部分にある蓋のようなものを取ってから使用します。

FLEVOの9つの特徴&レビュー

1. ニコチン・タールフリー

まず、先程もお伝えしたようにFLEVOはニコチン・タールフリーです。そのため、ニコチンもタールもいらないけど、「何か間を持たせてくれるものがほしい!」「口元が寂しい!」という方にピッタリの商品です。

また、ニコチンやタールが入っていないということなので、健康面を見ると害はなく安全です。とはいえ、タバコを吸う人で健康のことを考えている人はそれほど多くはないと思います。

2. メンテナンスフリー

FLEVOはカートリッジ式のため、バッテリーのメンテナンスをする必要がありません。他の電子タバコで必要となる、リキッド注入、タンク洗浄、コイル交換などが一切不要だということです。

そのため、メンテナンスで手を汚すこともありませんし、無駄な手間を省けます。これって地味に嬉しいことですよね。

3. スタイリッシュなルックス

FLEVO

FLEVOは見た目がスタイリッシュなことも良いですよね。アイコスは見た目がちょっとなと思うところはありますが、FLEVOは細長く、スッキリしたそのルックスがかっこいいです。

また、色はブラックとホワイトから好きな方を選択することができます。個人的にブラックがよりスタイリッシュだなと思います。

4. 価格が安い

価格が安いのもFLEVOの大きな特徴ですね。今回購入したスターターキットは980円(税抜)であり、継続して吸うために購入していくフレーバーカートリッジは5個入りで1,480円(税抜)です。

ちなみに、フレーバーカートリッジ1つあたり約240回(1回の吸引量を35mlとした場合)吸うことができます。これは普通のタバコ1箱分(20本分)くらいと考えると良いかなと思います。つまり、フレーバーカートリッジ1つとタバコ1箱は同じくらいだと考えることができます。

この計算でいくと、FLEVOのフレーバーカートリッジ1つあたり約300円であり、タバコ1箱を約450円とすると、タバコの3分の2くらいの値段だと考えることができますね。

5. いろいろなショッピングサイトで購入可

スターターキットもフレーバーカートリッジも、DMM通販、Amazon、Yahoo!ショッピング、楽天市場、楽天ブックス、Village Vanguardと、主要なショッピングサイトで購入することができます。

これは非常にありがたいですね。人によってメインで使用するECサイトは違いますので、いろいろなサイトで販売されていると本当に助かります。

6. 吸いたいときに吸いたいだけ吸える

カートリッジ式を採用しているため、吸いたいときに吸いたいだけ吸い、満足したらそのままケースにしまったりポケットに入れるなどということが可能です。。

また、あるフレーバーカートリッジがまだ全部吸い終わっていなくとも、他のフレーバーに付け替え、その後また最初吸っていたフレーバーの続きを吸うということも可能なのです。

ただし、最初はこの仕様になかなか慣れないかもしれません。僕自身このタイプは初めてであったため、吸い始めたはいいものの、「あれ、いつ終わればいいんだ?」という状態になっていました。普通のタバコやiQOSに比べるとつい吸いすぎてしまうのです。

とはいえ、これも慣れでなんとかなるかなと思いますので、問題ではないです。

7. 3つのフレーバー

FLEVOには3つのフレーバーが用意されています。タバコフレーバーメンソールビタミンベリーの3種類です。

個人的にタバコフレーバーはだめでした。タバコフレーバーは甘いコーヒーのような味なのですが、すぐに気持ち悪くなってしまいました。僕は甘党なので、甘いのが苦手というわけではありません。

人によるとは思いますが、参考までにお伝えしておきます。

メンソールは「あーメンソールだ」というごく普通のメンソール味です。

ビタミンベリーは、僕は実際に吸ってはいませんが、ネットの情報を見てみると「ハイチュウのイチゴ味」というのがしっくりくるようです。

8. スロートキックはない

スロートキックとは、ニコチン入りのタバコや電子タバコを吸ったときに喉が蹴られるような感覚のことですが、FLEVOにはニコチンが入っていないため、このスロートキックを得られません。

僕としては、このスロートキックがないとどうしてもスッキリせず、これならいっその事吸わないほうが良いなと思いまいした。おそらくタバコやiQOSなどからFLEVOに移行しようと考えている方の中には、スロートキックを得られないために満足できない人が結構いるのではないかと思います。

9. 煙(水蒸気)の量はiQOSくらい

煙の量はiQOSくらいかなと思います。iQOSよりも少し多いという情報も見かけますが、以前iQOSを使用していた僕としては「iQOSと同じくらいじゃね?」と感じました。

詳しくは冒頭の動画をご覧いただくのが手っ取り早いです。

総評

最後に僕個人的な総評になりますが、僕にとっては不要です。しかし、一度試してみる価値はあります。

まず、ニコチンがないことによりスロートキックが得られないことが、僕にとっては不要だという決定的な理由です。購入前にニコチンがないとスロートキックが得られないということはリサーチ済みだったのですが、スロートキックなしでも満足できるのではないかと思い、実際に使ってみました。しかし僕にはだめでした。

しかし、DMMからするともともと僕のような人はターゲットにしておらず、タールもニコチンもいらないけどタバコのようなものが欲しいという人をターゲットとしているはずです。あなたがもしそうだとしたら、FLEVOはピッタリの商品なのではないかと思います。

自分がどっちかわからないという場合は、一度試してみるのが一番です。すでに説明したように、価格は安いですし、いろいろなショッピングサイトで販売されているのですぐに手に入れることができます。

僕自身、スロートキック以外の部分に関しては特に不満はありませんし、もし購入を迷っている場合は、ぜひ一度お試しくださいね!

最後に

まとめ
  • ニコチン・タールフリー
  • メンテナンスフリー
  • スタイリッシュなルックス
  • 大手ECで購入でき、安い
  • 吸いたいときに吸いたいだけ吸える
  • 3種類のフレーバー
  • スロートキックはない
  • 煙の量はiQOSくらい
  • ニコチン・タールが不要な人にはピッタリ!

後日、今話題の「Ploom TECH(プルームテック)」を購入してみました。早速レビュー記事を書いてみましたので、こちらもご覧ください。

KoSkywalker

もし「ここをもう少し詳しく教えて!」「ここ間違ってますよ!」などありましたら、ページ下のコメント欄からお気軽にお送りください。

もちろん、感想などちょっとしたことでも、お送りいただけるととても嬉しいのでお待ちしてます!

FLEVO(フレヴォ)

ABOUTこの記事をかいた人

主に、WordPress、SEO、CSS、面白そうなWEBサービスについて発信しています。また、プライベートの話として、チャレンジしたり、購入してみたり、行ってみたり…。実際に体験したこともお届けします!どうぞ楽しんでいってください!SNSフォローもよろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です