【LINE】友達を削除するとどうなる?相手側での見え方と復活方法

LINEで友だちを削除するとどうなるのかについて、友だち削除をしたときの相手側の見え方や、削除した友だちを復活する方法を解説します。

LINEで削除しようと思っているけど、「そもそも削除すると何が起きるの?」「削除するとそのことが相手にバレるの?」「削除後に友だちとして復活させることはできるの?」という疑問があるかと思います。

今回はそれらについて順番にお答えしていきますので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

3種類の友だち削除の方法とそれぞれの違い

LINEには3種類の友だち削除機能があるのをご存じでしょうか?以下の3種類です。

  • ブロックしてから削除
  • 非表示にしてから削除
  • トーク一覧から削除

おそらく「え!そうなの!?」と思われたかと思います。それぞれの方法と違いを見ていきましょう。

1. ブロックしてから削除

ブロックしてから削除するとどうなる?

一つ目の削除は、ブロックしてからの削除です。

この方法で削除することで、友だちリストから相手が消え、なおかつ削除後もブロック機能が適用されたままになります。

つまり、相手との連絡を完全に途絶えさせ、さらに友だちリストからも消したい場合に利用します。

ブロックしてから削除したときの相手側での見え方

ブロックしてから削除しても、相手側ではそのことを認識できません。

大抵の場合はブロックされたことにも気づきませんし、友だちリストから削除されたことについては確認不可能です。

ブロックしてから削除する具体的な方法

まず友だち一覧画面で、削除したい友だちの箇所で左にスワイプし「ブロック」をタップします。

その他タブから設定画面を開き「友だち」を選択します。

「ブロックリスト」をタップし、削除したい友だちの右にある「編集」をタップし「削除」を選択します。

以上でブロックしてからの削除は完了です。

2. 非表示にしてから削除

非表示にしてから削除するとどうなる?

二つ目の削除は、非表示にしてからの削除です。

この方法で削除することで、友だちリストから相手が消え、なおかつ削除後に友だちとして復活させた場合でも、非表示機能が適用されたままになります。

つまり、友だちリストから相手の名前を消し、かつ非表示リストにも相手の名前を残したくない場合に利用します。* 正直この方法を利用する機会はほぼないかと思います。

非表示にしてから削除したときの相手側での見え方

非表示にしてから削除しても、相手側ではそのことを認識できません。

非表示にしても、友だちリストから削除したとしても、相手側では確認できないのです。

非表示にしてから削除する具体的な方法

まず友だち一覧画面で、削除したい友だちの箇所で左にスワイプし「非表示」をタップします。

その他タブから設定画面を開き「友だち」を選択します。

「非表示リスト」をタップし、削除したい友だちの右にある「編集」をタップし「削除」を選択します。

以上で非表示にしてからの削除は完了です。

3. トーク一覧から削除

トーク一覧から削除するとどうなる?

三つ目の削除は、トーク一覧からの削除です。

これは厳密には友だちの削除ではなく、友だちとのトークルームの削除です。トーク一覧からある友だちとのトークルームを削除したい場合に利用します。削除したトークルーム内のトーク内容や写真など(アルバムなどは除く)も同時に削除されます。

つまり、友だち関係は維持したまま、トークルームをリセットしたり、トーク一覧からトークルームを削除したい場合に利用します。

トーク一覧から削除したときの相手側での見え方

トーク一覧から削除しても、相手側では何の変化もありません。

こちら側ではトーク一覧からトークルームが削除され、トーク内容が消えますが、相手側ではトーク一覧に自分とのトークルームが残っていますし、トーク内容も残っています。

トーク一覧から削除する具体的な方法

LINEのトーク一覧画面にて、削除したいトークルームの部分で左にスワイプします。そして「削除」をタップします。

削除はこれで完了です。

削除した友だちを復活させる方法

削除した友だちを復活させることも可能です。ブロックしてから削除した友だちであっても、非表示にしてから削除した友だちであっても、復活させることは可能です。

一度友だちリストから削除したことも、再度復活させたことも相手には気づかれません。

また、ブロックしてから削除した友だちの復活方法、非表示にしてから削除した友だちの復活方法は、どちらも同じやり方です。

ただし複数の復活方法がありますので、それぞれ紹介していきます。

復活方法1. トークルームから復活

削除した友だちとのトークルームが残っている場合は、トーク一覧からトークルームを開いて、画面上の「追加」をタップすることで友だちとして復活させることが可能です。

また、同時にブロックや非表示も解除されます。

復活方法2. 共通のグループトークや複数人トークから復活

削除した友だちとの共通のグループトークや複数人トークがある場合は、そのトークのメンバー一覧から削除した友だちを選択し「追加」を選択することで、友だちとして復活させることが可能です。

また、同時にブロックや非表示も解除されます。

復活方法3. 別の友だちから紹介してもらう

削除した友だちが友だちリストにいる別の友だちに紹介してもらうことで、友だちとして復活させることが可能です。

また、同時にブロックや非表示も解除されます。

復活方法4. 友だち追加機能から追加して復活

友だち追加機能を利用して削除した友だちを復活させることが可能です。招待、QRコード、ふるふる、ID検索それぞれ可能です。

また、同時にブロックや非表示も解除されます。

最後に

今回はLINEでの友だちの削除方法と、削除した友だちの復活方法を解説しました。

個人的には、余程のことがない限り友だちを削除する必要なんてないと思います。一時の感情で後々余計面倒なことにならないようご注意くださいね。

KoSkywalker

もし「ここをもう少し詳しく教えて!」「ここ間違ってますよ!」などありましたら、ページ下のコメント欄からお気軽にお送りください。

もちろん、感想などちょっとしたことでも、お送りいただけるととても嬉しいのでお待ちしてます!

ABOUTこの記事をかいた人

主に、WordPress、SEO、CSS、面白そうなWEBサービスについて発信しています。また、プライベートの話として、チャレンジしたり、購入してみたり、行ってみたり…。実際に体験したこともお届けします!どうぞ楽しんでいってください!SNSフォローもよろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です