【LINE】スライドショーの使い方:簡単におしゃれなスライドショーを作成可能

2017年10月に実装されたLINEの新機能「スライドショー」の使い方を詳しく説明します。

LINEのスライドショーを使用することにより、簡単におしゃれなスライドショーを作ることができます。実際に僕も試してみたところ、5分ほどで作ることができました。(下に実際に作成したスライドショーの動画を載せているのでぜひご覧ください。)

友人の誕生日を祝いたいときや、友人同士で旅行に行った後の思い出づくりなどに役立つので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

どんなスライドショーが作れる?

まずLINEのスライドショーを使ってどれほどのスライドショーが作れるのかをお見せします。以前ハワイに旅行に行ったときの写真を使用して作ってみたのでぜひご覧ください。

案外なかなか高性能なスライドショーが作れますよね。エフェクトはシーン別にいくつか用意されており、その中から選択することが可能です。

スライドショーの作り方

では、実際にスライドショーを作ってみましょう。

作成できるスライドショーには、基本的なスライドショーGIF版スライドショーの2つがあります。それぞれの作り方を説明しているので順番に見ていきましょう。

1. 基本的なスライドショー

まず、LINEのトーク画面を開きます。

もし作成したスライドショーをLINEで誰かにそのまま送る場合は、その人とのトーク画面で構いません。しかし、特に送りたい相手がいるわけではなく、スマホ端末に保存したい場合は誰でも良いのでトーク画面を開きましょう。

チェック

こんな時にはメモ用LINEグループを作成して使うのがおすすめです。

トーク画面の下の写真マークのようなものをタップします。

写真選択画面が開かれるので、スライドショーに使いたい写真を選択します。選択できる写真は3〜50枚です。

ポイント

実際のスライドショーでは、選択した順番に写真が流れるので、そのことも考慮すると良いですね。

ただし、流れる写真の順番を後から変更することも可能です。

ポイント

写真を選択した後に画面左下のマークをタップすると、オリジナル(本来の)画質の写真を使えるので、より綺麗なスライドショーに仕上がります。* オリジナル画質にしないままだと、容量を少なく保つために自動的に画質の低い写真が使われます。

GIFマークを選択すると、GIF版のスライドショーが作れます。* 詳細は後述。

画面下の一番右のキラキラペンマークをタップすると、選択した写真の装飾がおこなえます。

スライドショーに追加する写真をすべて選択したら、画面下の再生マークをタップします。

すると、最後の仕上げの画面に移動します。

補足

この時点でもし流れる写真の順番を変更したい場合は、画面下の一番左のマークをタップすることで順番を変更することが可能です。

まずはエフェクトを決めましょう。シーン別にいろいろと用意されているので、赤枠で囲った部分からお好みのエフェクトを選択しましょう。

次にBGMを流すかどうかを選択します。画面下のスピーカーマークをタップすることでBGMのオン/オフの選択が可能です。

スライドショーが完成したら、最後に保存します。

もし送信する前に保存したい場合は、画面右下のボタンをタップすることで、スマホ自体に保存したり、LINEのKeepに保存したりできます。

そのままトーク画面に送信したい場合は、画面右上の「送信」ボタンをタップすることでトーク画面に送信することが可能です。

補足

トーク画面に送信したスライドショーも、再生画面の画面右下のボタンをタップすることでスマホに保存することが可能です。

2. GIF版スライドショー

GIF版スライドショーとはこのようなものです。

特にエフェクトやBGMはなく、淡々と写真が切り替わるだけのスライドショーですね。

では、GIF版スライドショーの作り方を見ていきましょう。

まずスライドショーに追加する写真を選択し終えた段階まで進みます。

そして、画面下の「GIF」マークをタップします。するとGIF版スライドショーの編集画面に移動します。

一番左のボタンで写真が切り替わる速さを変更することができます。

真ん中のボタンでオリジナルサイズの写真か正方形に切り取られた写真かを変更できます。

それぞれ変更したら最後に保存または送信しましょう。

右の「保存」ボタンをタップすると、スマホに保存またはLINEのKeepに保存できます。

画面右上の「送信」ボタンをタップすると、トーク画面に直接送信できます。

補足

トーク画面に送信したスライドショーも、再生画面の画面右下のボタンをタップすることでスマホに保存可能です。

最後に

今回紹介したLINEのスライドショー機能はなかなか便利ですよね。ぜひ恋人や友人、家族などのお祝いや思い出のために使ってみてください。

KoSkywalker

もし「ここをもう少し詳しく教えて!」「ここ間違ってますよ!」などありましたら、ページ下のコメント欄からお気軽にお送りください。

もちろん、感想などちょっとしたことでも、お送りいただけるととても嬉しいのでお待ちしてます!

ABOUTこの記事をかいた人

主に、WordPress、SEO、CSS、面白そうなWEBサービスについて発信しています。また、プライベートの話として、チャレンジしたり、購入してみたり、行ってみたり…。実際に体験したこともお届けします!どうぞ楽しんでいってください!SNSフォローもよろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です