mixhostのFTP設定:セキュリティ性の高いFTPS接続の方法【FileZilla編】

mixhostでのFTPソフトの設定方法を解説します。

ここでは通信を暗号化しセキュリティを向上させることのできるFTPSを利用した接続方法を解説します。

また、FTPソフトにはMacでもWindowsでも利用可能で、使いやすく個人的にも気に入っている「FileZilla」を使用します。FileZilla以外のFTPソフトでも基本的なやり方は同じなので、その場合もぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

FileZillaをインストールして起動

まずは「FileZilla プロジェクト日本語トップページ – OSDN」からFileZillaをダウンロードし、インストールしましょう。

インストールしたら起動します。

FTP接続情報を用意する

次は、FTP接続情報を用意しましょう。

FTP接続情報は、mixhostに登録した際に届いた3通のメールの中の「【mixhost】 サーバーアカウント設定完了のお知らせ」というメール内に記載されています。

メール内にFTP接続情報が記載されています。これらの情報を使用するので、メールは開いたままにします。

もしメールを紛失してしまい、FTP接続情報が見れない場合は、mixhostのマイページから確認することも可能です。

mixhostのマイページにログインし、画面右上の「マイメニュー > メール履歴」を開きます。

すると、メール履歴ページにこれまでmixhostから送られてきたメールが保存されています。

ここで「【mixhost】 サーバーアカウント設定完了のお知らせ」を開くことにより、FTP接続情報を確認することもできます。

FTPソフト(FileZilla)でFTPS接続する

FTP接続情報を用意できたら、FTPソフト(FileZilla)に戻ります。

FileZilla画面左上のサイトマネージャボタン(赤枠で囲ったボタン)をクリックします。

サイトマネージャ画面が開くので、「新しいサイト」をクリックします。

そして、任意の名前を付けます。どんな名前をつければ良いか迷うかもしれませんが、「mixhost(◯◯(自分が分かるサーバーの名前))」なんかにしておくと良いです。

サイトマネージャ右側の各項目を埋めていきます。ここで用意したFTP接続情報も使用します。

各項目の詳細
  • ホスト:FTP接続情報の「FTPSホスト名」を入力
  • ポート:空欄でOK
  • プロトコル:「FTP – ファイル転送プロトコル」を選択
  • 暗号化:「使用可能なら明示的な FTP over TLS を使用」を選択
  • ログオンの種類:「通常」を選択
  • ユーザ:FTP接続情報の「ユーザー名」を入力
  • パスワード:FTP接続情報の「パスワード」を入力

そして、「詳細」タブを選択し、既定のリモートディレクトリに「/public_html」と入力しておくことをおすすめします。

補足

既定のリモートディレクトリを設定しない状態だと、FileZillaでサーバーに接続したときのデフォルトフォルダはこのようになりますが…

* 通常この階層は使いません。

既定のリモートディレクトリを「/public_html」にすると、FileZillaでサーバーに接続したときのデフォルトフォルダが「/public_html」となるため、初期状態でWebサイトをアップロードするフォルダが開かれるのです。

つまり、ほんの少し使いやすくなるということです。

それぞれの項目を設定したら、「接続」をクリックします。

サーバーに初めて接続したときはこのような画面が表示されます。

しかし、毎回この画面が出てくるのはうっとうしいので、「今後もこの証明書を常に信用する」にチェックを入れ、「OK」をクリックします。

こうすることで、次回以降はこの画面は表示されなくなります。

FTPソフト(FileZilla)で、使用しているmixhostのサーバーにFTPS接続することに成功しました。

無事にFTPS接続できている場合は、画面右下に鍵マークが表示されます。暗号化通信されている証拠です。

最後に

mixhostのFTP設定として、FTPソフト(FileZilla)を使用してmixhost内のサーバーにFTPS接続する方法を解説しました。

手順通りに設定すればとても簡単な作業なので、ぜひチャレンジしてみてください。

ブロガーなら誰もが惚れるレンタルサーバー
mixhostでのWordPressサイト構築完全ガイド

高性能な機能が揃った爆速サーバー「mixhost」を使用したWordPressサイトの構築方法を、1からすべてお伝えします。今、mixhost以外のレンタルサーバーを使用してWordPressサイトを運営している場合は、ぜひ一度この素晴らしさをご覧ください。

KoSkywalker

もし「ここをもう少し詳しく教えて!」「ここ間違ってますよ!」などありましたら、ページ下のコメント欄からお気軽にお送りください。

もちろん、感想などちょっとしたことでも、お送りいただけるととても嬉しいのでお待ちしてます!

ABOUTこの記事をかいた人

主に、WordPress、SEO、CSS、面白そうなWEBサービスについて発信しています。また、プライベートの話として、チャレンジしたり、購入してみたり、行ってみたり…。実際に体験したこともお届けします!どうぞ楽しんでいってください!SNSフォローもよろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です