【mixhost】作成したメールアドレスをThunderbirdに追加する方法

mixhost 作成した独自ドメインメールアドレス(「info@example.com」のようなもの)を、Thunderbird(サンダーバード)に追加する方法を解説します。

メーラーの中でもThunderbirdを使用している人は多いかと思います。ちなみに僕自身、昨日までThunderbirdを使用していました。(笑)

手順通りに進めていただければできるように説明していますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

準備すること・もの

まず大前提として、独自ドメインメールアドレスを作成しなければいけません。この記事を見ているということはすでに独自ドメインメールアドレスは作成済みかと思いますが、もしまだ作成していない場合はこちらを参考に作成してください。

そして、準備すべきものとして、作成した独自ドメインメールアドレスのパスワードが必要です。このパスワードは独自ドメインメールアドレスを作成する際に自分で決めたパスワードのことです。

補足

パスワードを忘れてしまった場合は、mixhostのcPanel内の「電子メール > 電子メールアカウント」ページを開き、その中の「電子メールアカウント」という項目内の該当するメールアドレスの右側にある「パスワード」をクリックすることで、新たにパスワードを設定し直すことができます。

Thunderbirdに作成した独自ドメインメールアドレスを追加する方法

では、mixhostで作成した独自ドメインメールアドレスをThunderbirdに追加していきましょう。

まず、Thunderbirdを開き、画面右上のハンバーガーメニュー(三本線のボタン)をクリックし、「新規作成」を選択します。

「新規作成」の中にある「新規メールアカウントを取得」をクリックします。

このような画面が表示されます。「メールアカウントを設定する」をクリックします。

「あなたのお名前」、「メールアドレス」、「パスワード」を入力します。

すべて入力したら「続ける」を選択します。

各項目の詳細
  • 「あなたのお名前」:受信者に表示される名前
  • メールアドレス:Thunderbirdに追加するメールアドレス
  • パスワード:独自ドメインメールアドレスを作成したときに決めたパスワード

IMAPかPOP3かを選択します。これらの違いやそれぞれのメリット・デメリットは「IMAPとPOP」にわかりやすく書かれています。

個人的にはIMAPのほうが圧倒的に良いと思います。

そして「完了」をクリックします。

以上で設定完了です。Thunderbirdの左サイドバーを見てみると、独自ドメインメールアドレスが追加されていますね。

最後に必ず、追加した独自ドメインメールアドレスでの送受信テストをしておいてください。

最後に

mixhostで作成した独自ドメインメールアドレスをThunderbirdに追加する方法を解説しました。めちゃくちゃ簡単ですね!

またThunderbirdを使わずとも、Gmailをメーラーとして複数メールアドレスを管理することも可能です。人によって好みは分かれそうですが、個人的にはこれがかなり便利だと感じたので、ぜひご覧ください。

ブロガーなら誰もが惚れるレンタルサーバー
mixhostでのWordPressサイト構築完全ガイド

高性能な機能が揃った爆速サーバー「mixhost」を使用したWordPressサイトの構築方法を、1からすべてお伝えします。今、mixhost以外のレンタルサーバーを使用してWordPressサイトを運営している場合は、ぜひ一度この素晴らしさをご覧ください。

KoSkywalker

もし「ここをもう少し詳しく教えて!」「ここ間違ってますよ!」などありましたら、ページ下のコメント欄からお気軽にお送りください。

もちろん、感想などちょっとしたことでも、お送りいただけるととても嬉しいのでお待ちしてます!

ABOUTこの記事をかいた人

主に、WordPress、SEO、CSS、面白そうなWEBサービスについて発信しています。また、プライベートの話として、チャレンジしたり、購入してみたり、行ってみたり…。実際に体験したこともお届けします!どうぞ楽しんでいってください!SNSフォローもよろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です