【スタバのおかわりマニュアル】コーヒー2杯目を100円で飲むお得な方法

スタバでは、コーヒー2杯目を100円で飲める「ワン・モア・コーヒー」というサービスがあることはご存じでしょうか?このサービスを利用することで、通常Shortサイズでさえ280円かかるドリップコーヒーを、2杯目以降は100円で飲むことができます。

これから、スタバのコーヒー2杯目を100円で飲むための手順を丁寧に解説していきます。「お会計の際になんと言ったら良いのか?」「おかわりする際のサイズに決まりはあるのか?」「3杯目も100円でおかわりできるのか?」といったようなよくあるご質問にもお答えしています。

スタバでコーヒーをおかわりする際に、ぜひ参考にしてみてください!

チェック

現在(2017年8月31日(木)まで)、ドリップコーヒーだけでなく、「スターバックスラテ」のおかわりキャンペーンも行われています。「スターバックスラテ」の2杯目を200円でおかわりできるキャンペーンです。

こちらで詳細を説明していますので、あわせてご覧ください。

スポンサーリンク

ドリップコーヒー2杯目を100円でおかわりする方法

ドリップコーヒーの基本情報

ドリップコーヒーには HOT / ICE どちらもあります。

通常ドリップコーヒーのサイズ別料金は以下の通りです。

サイズ別料金(税抜)
  • Short(240ml):280円
    * ICEの場合は300ml
  • Tall(350ml):320円
  • Grande(470ml):360円
  • Venti(590ml):400円

ドリップコーヒーをおかわりする手順

スタバコーヒーのおかわりの手順

まずは、スタバのドリップコーヒーを購入し、この時もらったレシートを捨てずに取っておきます。

* おかわりをする際にこのレシートが必要です。

スタバコーヒーのおかわりの手順

こちらが実際のレシートです。

「One More Coffee」と書かれていますね。

スタバのドリップコーヒーのおかわりの手順2

そしておかわりをする際に、1杯目のドリップコーヒーを購入した時のレシートを持ってレジに行き、「ドリップコーヒーのおかわりをください!(サイズと、HOTまたはICEかを加えて)」と伝えます。

これで2杯目のドリップコーヒーを100円(税込108円)で購入し、飲むことができます。

さて、ざっくりとドリップコーヒーのおかわり(ワン・モア・コーヒー)の手順をご説明しましたが、他にもおかわりをする際に知っておくと得する情報や注意点などもありますので、それらについてお伝えします。

知っていると得する3つの情報

お得情報1. ホット/アイスの選択が可能

ドリップコーヒーであれば、ホットであれアイスであれどちらでもおかわり可能です。

また、1杯目はアイスを購入し、2杯目(おかわり)はホットに変更も可能です。

つまり、暑い夏に店に入りひとまずアイスのドリップコーヒーを購入して飲んだが、店内が寒くて2杯目にホットのドリップコーヒーを安く飲むなんてこともできるのです。

お得情報2. 1杯目を大きいサイズにするほどお得

おかわりをする際、つまり2杯目は、1杯目と同じサイズまたはそれより小さいサイズでなければなりません。

そのため、1杯目を大きいサイズにするほど2杯目も大きいサイズにでき、そのときの通常の値段との差額が大きくなるのでお得です。つまり、1杯目にVentiサイズを頼むと、2杯目は100円でVentiサイズのドリップコーヒーを飲むことができるのです。

以下に、ドリップコーヒーのサイズ別の通常料金と、2杯目の通常料金との差額を表にして見やすくしてみたので、参考にしてみてください。

* スマホの場合、以下の表を横スクロールできるかも!

サイズ 通常価格
(税抜)
2杯目の通常価格
との差額(税抜)
Short 240ml
(アイスは300ml)
280円 180円
Tall 350ml 320円 220円
Grande 470ml 360円 260円
Venti 590ml 400円 300円

お得情報3. 他店でのおかわりも可能

おかわりをする店舗は、必ずしも1杯目を購入した店舗と同じでなくても構いません。

1杯目を購入した日中であれば、2杯目は別の店舗でおかわりとして購入しても良いのです。

例えば、朝は職場の近くの店舗で1杯目のドリップコーヒーを購入して飲み、仕事帰りに自宅の近くの店舗で2杯目のドリップコーヒーをおかわりとして購入して飲むということも可能です。

注意

ただし、この際に間が空いてしまい、場所も移動するので、間違ってレシートを捨ててしまったり、なくしてしまったりしないようご注意ください。

先に知っておくべき3つの注意点

注意点1. おかわりは同じ営業日のみ有効

100円でのおかわりは、1杯目を購入した営業日のみ有効です。1杯目を購入した営業日と2杯目を購入する営業日が異なれば2杯目はおかわりとはみなされませんのでご注意ください。

また、「同じ日」ではなく「同じ営業日」という点にもご注意ください。

例えば、営業時間が深夜1時の店舗の場合は、ドリップコーヒー1杯目を1月1日の23時に購入し、ドリップコーヒー2杯目を1月2日の0時半に購入したら同じ営業日内なので、2杯目をおかわりとして100円で飲むことができます。

注意

逆に、営業時間が深夜1時の店舗で、1杯目を1月1日の深夜0時半に購入し、2杯目を1月1日の昼の12時に購入した場合は、同じ日であっても営業日は異なりますので、おかわりとはみなされません。

注意点2. レシートはなくさないように

レシートを捨てたりなくしてしまうと、100円でのおかわりはできないのでご注意ください。

スタバの店員さんは、レシートに記載されている購入日と購入内容を見ておかわりかどうかを判断しますので、レシートがなければいくら口で説明してもダメです。

注意点3. カスタマイズは別料金

1杯目にカスタムしたドリップコーヒーを飲んだとして、2杯目も同じカスタムのドリップコーヒーを100円で飲めるわけではありません。

あくまでカスタムは別料金なので、もしおかわりドリップコーヒーをカスタムをしたい場合は、ドリップコーヒー100円+カスタム代がかかります。

おかわりを応用した裏技

裏技1. カフェミストを安く飲める

カフェミストとは、ドリップコーヒーにスチームミルクを注ぎ、ふわふわのフォームミルクを乗せたドリンクです。

つまり、おかわりのドリップコーヒー(100円)に、スチームミルク追加(+50円)、フォームミルク追加(+50円)し、合計200円でカフェミストを飲むことができるのです。

通常スタバでカフェミストを購入するとShortサイズで320円、Tallサイズで360円、Grandeサイズで400円、Ventiサイズで440円します。結構安く飲めることがわかりますね。

裏技2. 2人でドリップコーヒーを飲むときに安く飲める

2人でそれぞれドリップコーヒーを頼むことで、どちらか一方が100円で飲むことができるというものです。

これならちょっと考えればわかることですが、実は二人同時にレジに行って2つドリップコーヒーを頼むことで、一つをおかわり扱いにすることも可能なのです。

わざわざ一人が先にドリップコーヒーを頼み、その時のレシートをもう一人が持ってドリップコーヒーをおかわりとして購入しにいくということをしなくても良いのです。

ドリップコーヒーを2人で注文

例えば、友人同士でスタバに行き、注文する際に「ドリップコーヒー2つで、片方をおかわりにできますか?」と伝えれば、店員さんは快く対応してくれるでしょう。

一度の注文で、1つのドリップコーヒーはおかわりとして、2つのドリップコーヒーを購入できます。

よくある質問とその答え

1杯目より大きいサイズのおかわりについて

差額分を支払って、1杯目より大きいサイズをおかわりできますか?

できません。たとえ差額分を支払ったとしても、1杯目よりも大きいサイズをおかわりできません。

3杯目のおかわりについて

3杯目も100円でおかわり可能ですか?

できません。3杯目は通常料金です。

最後に

まとめ
  • スタバのドリップコーヒーを2杯目は100円で飲める「ワン・モア・コーヒー」というサービス
  • 1杯目のドリップコーヒーを飲んだ時のレシートが必要
  • ホット / アイスの選択が可能
  • 2杯目のサイズは1杯目のサイズと同じか小さいサイズのみOK
  • 1杯目と2杯目の購入店舗が違ってもOK
  • 100円でのおかわりは同じ営業日のみ有効
  • カスタマイズは別料金
  • 応用するとカフェミストを安く飲める
  • 2人でドリップコーヒーを飲むときにおすすめ
  • 差額分を払ったとしても1杯目より大きいサイズは飲めない
  • 3杯目のおかわりは100円では飲めない

現在(2017年8月31日(木)まで)、ドリップコーヒーだけでなく、「スターバックスラテ」のおかわりキャンペーンも行われています。「スターバックスラテ」の2杯目を200円でおかわりできるキャンペーンです。

こちらで詳細を説明していますので、引き続きご覧ください。

以下のページでは、スタバの新作メニューを随時更新しています。スタバの最新ドリンクやフードもチェックしておきましょう!

KoSkywalker

もし「ここをもう少し詳しく教えて!」「ここ間違ってますよ!」などありましたら、ページ下のコメント欄からお気軽にお送りください。

もちろん、感想などちょっとしたことでも、お送りいただけるととても嬉しいのでお待ちしてます!

ABOUTこの記事をかいた人

主に、WordPress、SEO、CSS、面白そうなWEBサービスについて発信しています。また、プライベートの話として、チャレンジしたり、購入してみたり、行ってみたり…。実際に体験したこともお届けします!どうぞ楽しんでいってください!SNSフォローもよろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です