スマホアプリ版YouTube内でのチャットの方法:動画の共有方法や友達の追加方法を解説!

2017年8月、スマホアプリ版のYouTubeで簡単にチャットができる機能が搭載されました。

今回はこの新機能の概要や、実際のチャットの方法、動画の共有方法や友達の追加方法などを解説していきます。

スポンサーリンク

スマホアプリ版YouTubeチャット機能ってなに?

この機能は、YouTubeの動画を友達に共有したいと思ったときに、わざわざ他のメッセージアプリを開かなくても、YouTube内で簡単に共有できるようにした機能です。もちろんチャット機能なので、動画を共有するだけでなく、そのままメッセージのやりとりをすることもできます。

つまり、「この動画面白すぎだろ!友達に見せよう!」と思ったらYouTubeのチャットですぐに簡単に共有でき、そのままその動画についてチャットで感想などをやり取りすることができる、ということです。

また、この機能ではグループチャットをすることができ、仲の良い友達グループ内で動画を共有して話し合ったり、仕事仲間でとあるプロジェクトに関連する動画を共有して意見を述べ合ったりする、なんてこともできます。

チャット機能の使い方

友達の追加方法

チャット機能を使うにも、まずは友達を追加しなければなりませんね。というわけで、まずは友達の追加方法から解説します。

YouTubeアプリを開いたら、「アクティビティ」タブを開き、「連絡先を追加」ボタンをタップします。

そして、「招待リンクを送信」または「電話帳から探す」を選択します。ここでは「招待リンクを送信」を選択します。

このような画面が表示されますので、「招待状を送信」ボタンをタップしましょう。

補足

一応URLをタップするとURLをコピーすることができますが、いちいちコピーしなくても大丈夫です。

どのように招待状を送信するかを選択できます。ここではLINEを使用して送信してみますので、LINEを選択します。

文章とともに招待用のURLが記載されています。URLは編集したり消してはいけませんが、文章は必要に応じて編集しましょう。

そして、送信先を選択して「送信」ボタンをタップします。
* ここで送信先を変更することを忘れてしまいがちなので、間違った人に送らないようお気をつけください。

ちゃんと遅れているか念のためLINEで確認してみます。すると、このように送信できていることが確認できますね。

送信先の友達に承認されると、YouTubeアプリのアクティビティタブに友達のアカウントが表示されます。今回はごりんこと石川くんに送ってみました。

友達の追加方法は上記のように行います。

チェック

冒頭のほうでもお伝えしたように、グループチャットも可能です。グループチャットをしたい場合は、あらかじめYouTube内で参加者の連絡先を追加してから行います。

チャット機能の使い方

では、実際にチャットをしてみましょう。チャットをしたい相手アカウントを選択します。

すると、チャット画面に移動します。

画面下のメッセージ欄に文章を打ち、右側にある送信ボタンをタップしましょう。

すると、このように送信されました。

チャット機能はこのように使います。

YouTubeチャットを活用した動画の共有方法

では、今度は動画をYouTubeチャットを活用して共有してみましょう。

共有したい動画画面で「共有」ボタンをタップします。

そして、動画を共有したい友達を選択します。

すると、下にメッセージ欄が表示されます。

一緒に送信したいメッセージがある場合は、メッセージを入力し、送信ボタンをタップします。
* 特に送りたいメッセージがない場合は、空白のまま送信ボタンを押しても構いません。

すると、画面下に「「〜〜〜(動画タイトル)」を共有しました」と表示されます。このメッセージの右側に「表示」という文字がありますが、この文字をタップするとそのままチャット画面に移動できます。

チャット画面にはこのように送られていますね。

ちなみに、動画はこのようにチャット画面でも見ることができます。

また、画面右上のボタンをタップすると…

チャットの参加者を表示したり、参加者を追加したり、開いているチャットを退出したり、開いているチャットの通知をミュートしたりできます。

また、チャット画面からも動画を共有することができます。

画面右下の動画マークをタップします。

すると、このような画面が出てきます。

「最近視聴した動画」から共有したい動画を選択したり、右上の虫眼鏡マークをタップすると共有したい動画を検索することもできます。

ここでは視聴履歴にある動画を選択してみます。

すると、チャット画面に戻り、メッセージ欄に選択した動画が表示されています。

あわせて送りたいメッセージがある場合は、メッセージも入力しましょう。そして、送信ボタンをタップします。

すると、このように動画とメッセージが共有されます。

ちなみに相手からメッセージが来るとこんな感じです。

相手のメッセージの右側にはハートマークがあり、その下には「既読」と書かれています。

チェック

この「既読」というのは連絡先一覧画面にも表示されており、相手が自分のメッセージを見たかどうかではなく、自分が相手のメッセージや動画を既読したかどうかということのようです。

そして、相手のメッセージの右側にあるハートマークをタップするとピンク色になります。そして相手のメッセージの下にハートマークをタップした人のアカウントが表示されます。

これはいいねボタンのようなものでしょう。ちなみに、ハートマークとともに表示されている相手のメッセージをタップすると…

こんな感じでハートマークを押した人のアカウント一覧を見ることができます。

YouTubeチャットを活用した動画の共有方法の解説は以上です。

最後に

スマホアプリ版YouTubeに新たに追加された、動画共有のためのチャット機能をご紹介しました。

この機能により、YouTubeアプリ内で動画の共有やメッセージのやりとりが完結してしまうので、もし良いと思ったらぜひ使ってみてくださいね!

KoSkywalker

もし「ここをもう少し詳しく教えて!」「ここ間違ってますよ!」などありましたら、ページ下のコメント欄からお気軽にお送りください。

もちろん、感想などちょっとしたことでも、お送りいただけるととても嬉しいのでお待ちしてます!

ABOUTこの記事をかいた人

主に、WordPress、SEO、CSS、面白そうなWEBサービスについて発信しています。また、プライベートの話として、チャレンジしたり、購入してみたり、行ってみたり…。実際に体験したこともお届けします!どうぞ楽しんでいってください!SNSフォローもよろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です